11474蒙特卡罗|官方网站

  • 蒙特卡罗电子平台
  • 33474蒙特卡罗

    蒙特卡罗电子平台

    Q  Q:2123096

    邮箱:2123096@qq.com

    联系人:李老师

    地址:湖北省武汉市洪山区珞喻路609号联合国际606


    学习资讯
    高考日语必考50个语法(上篇)


    高考日语必考50个语法





    1-25

    1.~あまり(过度…,因过于…而…)〈通常造成不好的结果〉

    接:「動-辞書形/た形」、「ナ形-な」、「名-の」

    例:驚き(おどろき)のあまり、声も出なかった。(惊讶得说不出话来。)

    慣:思うあまり(过多考虑)、働きすぎたあまり(工作劳累过度)、熱心なあまり(过于热衷)

    2.~ば~ほど(越来越…,越…越…)〈随着一方程度的提高,另一方的程度也随之提高。〉

    接:「動-ば」+「動-辞書形」、「イ形-ければ」+「イ形-い」、「ナ形-なら/であれば」+「ナ形-な/である」、「名-なら/であれば」+「名-である」

    例:歯の治療は早ければ早いほどいい。(牙齿的治疗越早越好。)

    慣:練習すれば練習ほど(越练习越…)、高ければ高いほどいい(越高越好)、簡単なら簡単なほどいい(越简单越好)、有名人であればあるほど(越是有名人越…)

    3.~ばかりか/~ばかりでなく(不光,不只…而且)

    接:「動・イ形・ナ形・名」の名詞修飾型(名詞直接加)

    例:彼はサッカーばかりでなく、水泳もダンスも上手なんですよ。(他不只是足球踢得好,游泳和跳舞也很棒。)

    慣:頭がいいいばかりでなく(不但聪明而且…)、穏やかなばかりでなく(不仅平稳还…)

    4.~ばかりに(只是因为…)〈通常导致不好的结果〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の名詞修飾型〈但「名-の」变成「名-である」,ナ形也可使用「ナ形-である」〉

    例:お金がないばかりに大学に進学できなかった。(就是因为没有钱,才没能上大学。)

    慣:嘘をついたばかりに(就是因为说了谎)、日本語が下手なばかりに(只是因为日语差)

    5.~べき/~べきだ/~べきではない(应该…,这样做是理所应当的,最好…)

    接:「動-辞書形」〈「するべき」也可用「すべき」〉

    例:若いうちに、外国語を勉強しておくべきだ。(趁着年轻,应该好好学习外语。)

    慣:注意すべき(应该注意的)、言うべき(该说的)

    6.~だらけ(有很多…,全是…)〈通常表示有许多脏的,不好的东西粘附在表面,或凌乱不整洁的状态〉

    接:「名」

    例:事故現場に血だらけの人が倒れている。(在事故现场有个浑身是血的人倒在那里。)

    慣:間違いだらけ(全是错误)、しわだらけ(都是褶皱)、傷だらけ(满是伤痕)

    7.~どころか(哪里是…呀,根本不…而且,非但…还…)〈强调与事实相反,并非如此〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の普通形(「ナ形」和「名」不加「だ」,「ナ形」可用「ナ形-な」的形式)

    例:彼は貯金するどころか借金だらけだ。(他哪里有存款,而且还欠债呢。)

    慣:すずしいどころか(岂止是凉爽)、静かどころか(哪里是安静)、英語どころか(哪里是英语)

    8.~がちだ/~がちの(容易做…,常有…)〈经常用于不好的方面〉

    接:「動-ます形」、「名」

    例:母は病気がちなので、あまり働けない。(母亲经常生病,所以不怎么工作。)

    慣:休みがち(经常休假)、曇りがち(多云)

    9.~がたい(難い)(难以…,做某事很难,简直难以完成)

    接:「動-ます形」

    例:彼女がそんなことをするとは、信じがたい。(很难相信她会做出那样的事。)

    慣:許しがたい(难以饶恕)、別れがたい(难舍难分)

    10.~ぎみ(気味)(有点…,觉得稍微…)

    接:「動-ます形」、「名」

    例:昨日から風邪気味で、頭が痛い。(从昨天开始,感觉有点要感冒,头很痛。)

    慣:疲れ気味(感觉有点累)、太り気味(感觉要长胖)

    11.~ほど

    A意味(程度)〈表示程度〉

    接:「動-辞書形/ない形」、「イ形-い」、「ナ形-な」、「名」

    例:わたしにも言いたいことが山ほどある。(我想说的话也是堆积成山。)

    B意味(最好,再也没有…,没有比…)〈表示最高级的程度,常用「~ほど…はない」〉

    接:「動-辞書形」、「名」+ほど…はない

    例:彼女ほど頭のいい人には会ったことがない。(没有见过像她这么聪明的人。)

    12.~一方だ(いっぽう)(越来越…)〈表示某种倾向,通常与表示变化的动词一同使用〉

    接:「動-辞書形」+一方だ

    例:最近、パソコン通信の利用者は増える一方だ。(最近,利用电脑通信的人在不断增多。)

    慣:環境は悪くなる一方だ(环境在不断恶化)

    13.~一方/~一方で(は)(いっぽう)(一方面…一方面…,与之相反)〈表示对比〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の名詞修飾型(也可以使用「ナ形-である」、「名-である」)

    例:日本は工業製品の輸出国である一方、原材料や農産物の輸入国でもある。(日本一方面是工业产品的出口国,另一方面又是原材料和农产品的进口国。)

    慣:夏は非常に忙しい一方、冬は暇になる(夏天非常忙而冬天就闲下来)

    14.~かけだ/~かけの/~かける〈表示开始后还没有结束的状态〉

    接:「動-ます形」

    例:この仕事はやりかけですから、そのままにしておいてください。(因为这项工作才刚刚开始,所以请先这么放着。)

    慣:飲みかけのコーヒー(没喝完的咖啡)、死にかけたこと(关乎生死的事)

    15.~から言うと/~から言えば/~から言って(从某一方面来讲)

    接:「名」

    例:中国は人口からいうと世界一だが、人口密度は日本よりずっと低い。(中国从人口上来讲是************,而人口密度却比日本低很多。)

    慣:品質からいえば(从品质上来讲)、実力から言って(从实力上讲)

    16.~かわりに(代わりに、替わりに)

    A意味(不做某事,取代…而做…)〈不做这件事而去做其它的事〉

    接:「動-辞書形」

    例:音楽会に行くかわりに、CDを3枚買うほうがいいと思う。(与其说去听音乐会,还不如买3张CD听。)

    B意味(代替…,代表…)

    接:「名-の」

    例:病気の父の代わりに、私が参りました。(我代替有病的父亲去了。)

    17.~っけ(…来着?…吧?…啊!)〈用于确认要想起或已经想起的事。〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の普通形(「~でしたっけた」和「~ましたっけ」的形式也可以)

    例:そうだ。今日はお母さんの誕生日だっけ。(想起来了。今天是妈妈的生日啊。)

    18.~切る/~切れる/~きれない(完全…,到最后…完成,到最后…不能完成)

    接:「動-ます形」

    例:木村さんは疲れきった顔をして帰ってきた。(木村满脸疲态地回来了。)

    慣:食べきれますか(能吃的完吗)、数えきれない星(数不尽的星星)

    19.~きりだ(限)(仅仅…)

    接:「動-辞書形/た形」「名」

    例:彼女は、何を聞いても笑っているきりで、答えない。(她不论听了什么都只是笑不作答。)

    慣:コーヒーを飲んだきり(只喝了咖啡)、夫婦二人きりの生活(二人世界)

    20.~こそ/~からこそ(正是…,正是因为…)〈表示强调〉

    接:「名」+こそ

    「動・イ形・ナ形・名」の普通形+からこそ

    例:これこそみんなが欲しいと思っていた製品です。(这个正式大家想要的产品。)

    慣:「どうぞよろしく。」「こちらこそ。」(请多多关照。彼此彼此。)

    21.~ことだ(应该,必须)〈劝别人此事很重要时使用〉

    接:「動-辞書形/ない形」

    例:風邪気味なら、早く寝ることだ。(要是觉得感冒了,就得早点睡。)

    22.~ことか(多么…啊)〈表示感叹,叹息〉

    接:「動・イ形・ナ形」の名詞修飾型

    例:コンピューターは、なんと便利なことか。(计算机多么方便啊。)

    23.~ことになっている〈表示约定,规则等〉(在表示规则时,多与表示禁止、许可的表达一同使用。)。

    接:「動-辞書形/ない形」「イ形-い」

    例:この寮では、玄関は12時に閉まることになっている。(这个宿舍有规定12点关大门。)

    慣:~てはいけないことになっている(规定不允许…)、~てもいいことになっている(规定可以…)

    24.~ことはない(没有必要…)

    接:「動-辞書形」

    例:時間は十分あるから、急ぐことはない。(时间很充裕,不用着急。)

    慣:心配することはない(不必担心)

    25.~くせに(明明,却,竟,尽管…可是)〈表示轻蔑、为难别人,正式场合不会用〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の名詞修飾型

    例:彼は、若いくせにすぐ疲れたと言う。(他明明很年轻却经常喊累。)

    慣:下手なくせに~(明明很差)



    25-50

    26.~くらい/~ぐらい/~くらいだ/~ぐらいだ

    A意味〈表示状态的程度〉

    接:「動-辞書形/ない形」「イ形-い」「ナ形-な」「名」

    例:このあたりは夜になると、寂しいくらい静かだ。(这周围一到了夜晚就静得让人感到寂寞。)

    B意味〈表示程度很轻〉

    接:「動」の普通形、「名」

    例:忙しくても電話をかけるくらいはできたでしょう。(即使再忙打个电话总可以吧。)

    27.~もの(因为…,由于)〈说明理由或辩解时的表达〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の普通形(有时也接在「です」「ます」后)

    例:電話はあしたにしたほうがいいんじゃない。もう遅いもの。(明天打电话不好吗?已经太晚了。)

    28.~ものだ/~ものではない(表示感叹,叹息,深感…)

    接:「動・イ形・ナ形」の名詞修飾型

    例:時間のたつのは早いものですね。(时间过得真快啊!)

    29.~向きだ(むき)/~向きに/~向きの(适用于…,适合…)

    接:「名」

    例:このスキー場は初心者向きです。(这个滑雪场是面向初学者的。)

    慣:夏向き(适合夏季)、若い人向き(适于年轻人)

    30.~向けだ(むけ)/~向けに/~向けの(为适应…而特别制作的)

    接:「名」

    例:あちらに外国人向けのパンフレットが用意してあります。(那边准备了面向外国人的宣传册。)

    慣:高齢者向けの (面向老年人的。)

    31.~ながら(虽然…但是…)

    接:「動-ます形/ない形」「イ形-い」「ナ形-〇」「名」

    例:この掃除機は、小型ながら性能がいい。(这台吸尘器虽小,但性能很好。)

    慣:残念ながら(虽然很遗憾)

    32.~ないことはない/~ないこともない(并非…不可能)

    接:「動-ない形」「イ形-く」「ナ形-で」「名-で」

    例:難しいが、やり方次第ではできないことはないだろう。(虽然难,但只要方法得当没有做不成的事吧。)

    33.~など/~なんか/~なんて

    接:「名」

    A意味〈在表示举例,语气减轻或委婉表达时使用〉

    例:ネクタイなんかしめて、どこ行くの。(怎么打上领带了,你要去哪儿?)

    B意味〈表示没有什么了不起,轻视或否定时使用〉

    例:本当です。うそなんかつきませんよ。(真的。怎么可能说谎呀。)

    34.~に違いない(ちがいない)(确实是…,没错)

    接:「動・イ形・ナ形・名」の普通形(但「ナ形」和「名」中不接だ)

    例:鍵がない。どこかに落としたに違いない。(钥匙没了,一定是掉在哪里了。)

    35.~にかけては/~にかけても(有关…,在…方面,在…这点上…)

    接:「名」

    例:走ることにかけては、だれにも負けないつもりだ。(在赛跑方面,打算不输给任何人。)

    36.~に関しては(かんしては)/~に関しても/~に関する〈关于…,关于…的〉

    接:「名」

    例:経済に関する本はたくさんある。(关于经济方面的书有很多。)

    慣:習慣に関して(关于习惯)、計画に関して(关于计划)

    37.~にかわって/~にかわり(代替,取代)〈表示用其他事物代替目前为止使用的事物,或者代替他人做某事〉

    接:「名」

    例:父にかわって、私が結婚式に出席しました。(我代替父亲参加了婚礼。)

    慣:人間にかわってロボットが…(机器人正取代人类…)

    38.~に比べて/~に比べ(与…相比,根据某种标准指出程度的不同。)

    接:「名」

    例:今年は去年に比べ、雨の量が多い。(与去年相比,今年降雨量多。)

    慣:海外に比べて(与海外比)、兄に比べて(与哥哥相比)

    39.~において(は)/~においても/~における(在…)〈表示时间,地点〉

    接:「名」

    例:会議は第一会議室において行われる。(会议在第一会议室召开。)

    慣:現代において(在当代)、わが国において(在我国)、人生における最良の日(人生中最美好的一天)

    40.~に対して(たいして)/~に対しては/~に対し/~に対しても/~に対する(表示对象。)

    接:「名」

    例:お客様に対して失礼なことを言ってはいけません。(对客人不能讲失礼的话。)

    41.~にとって(は)/~にとっても/~にとっての(从…角度来看,对…来说)

    接:「名」

    例:社員にとっては、給料は高いほうがいい。(对于职员来说,还是高薪更好。)

    慣:わたしにとって(对我来说)、だれにとっても(无论对于谁来说都…)

    42.~について(は)/~につき/~についても/~についての(就…,关于…)〈表示谈论或考虑的内容〉

    接:「名」

    例:日本の経済について研究しています。(正在就日本经济问题进行研究。)

    慣:について后一般跟「研究する」「説明する」「考える」等

    43.~につれて/~につれ(連れて)(随着…)〈表示随着某一方面发生变化,其它方面也发生改变〉

    接:「動‐辞」「名」

    例:品質がよくなるにつれて、値段が高くなる。(随着质量的提高,价格也会上涨。)

    慣:時代の変化につれて(随着时代的变化)、年をとるにつれて(随着年龄的增长)

    44.~によって/~により/~による/~によっては

    接:「名」

    A意味 〈表示动作的主体〉(主要用于被动句中)

    例:アメリカ大陸はコロンブスによって発見された。(美洲大陆是由哥伦布发现的。)

    B意味 〈表示原因,理由〉

    例:不注意によって大事故が起こることもある。(也有因疏忽大意而引起的重大事故。)

    C意味 〈表示手段,方法〉

    例:先生はテストにより、学生が理解したかどうかをチェックする。(老师通过测试来检查学生是否理解了。)

    D意味 〈与…对应有所不同〉

    例:習慣は国によって違う。(习俗因国家而异。)

    E意味 〈某种场合下…〉

    例:この薬は人によっては副作用が出ることがあります。(这种药因人而异,对有些人有时会产生副作用。)

    45.~によると/~によれば(表示传闻的根据)

    接:「名」

    例:友達の話によれば、あの映画はとても面白いということです。(据朋友说,那部电影非常有意思。)

    慣:新聞によると(根据新闻)、天気予報によると(据天气预报说)

    46.~をはじめ/~をはじめとする(以…为主)〈举出一个主要的例子的表达方式〉

    接:「名」

    例:上野動物園にはパンダをはじめ、子供たちに人気がある動物がたくさんいます。(在上野公园有大熊猫等极受孩子们欢迎的动物。)

    47.~おかげで/~おかげだ(归功于)〈表示因此得到好的结果而含有感激的心情〉

    接:「動・イ形・ナ形・名」の名詞修飾型

    例:家が海に近いおかげで、新鮮な魚が食べられる。(多亏了住在海边,所以能吃到新鲜的鱼。)

    48.~っぽい

    A意味 (感到…,看上去…)

    接:「イ形容-〇」「名」

    例:このテーブルは高いのに安っぽく見える。(这张桌子虽然很贵,但看起来却像便宜货。)

    慣:黒っぽい服(接近黑色的衣服)、大人っぽい(大人样)

    B意味 (容易,经常)

    接:「動-ます形」

    例:彼は怒りっぽいけれど、本当は優しい人です。(他虽然容易生气,但确实是个好人。)

    49.~さえ/~でさえ(连…也,甚至)〈举出一个极端的例子,推及其它理应如此〉

    接:「名」

    例:そこは電気さえない山奥だ。(那里是连电灯都没有的深山。)

    慣:専門家でさえわからない(连专家都不明白)

    50.~最中に/~最中だ(正在做某事时恰好…)

    接:「動-ている」「名-の」

    例:試合の最中に、雨が降ってきた。(比赛正在进行时开始下雨了。)


     - 完 -  


    文字/知乎

    图片/源于网络

    扫码关注我们

    微信号|xiumius

    新浪微博|秀米XIUMI



    Baidu
    sogou